ビフィーナの人気は何なのか、その秘密を探る

 

便秘になった時には、自然に治まるのを待っていることが出来ないならば、薬で解決していくしかありません。
でも、世の中には様々な薬が販売されています。
その中で、ビフィーナは代表的な薬として知られていますが、どのような点が魅力なのでしょう。

その秘密を簡単にいえば、なんといっても生きたままビフィズス菌・乳酸菌を腸まで送り届けるその技術です。
腸内環境を改善できるビフィズス菌は、便秘には最適な善玉菌ではありますが、酸には弱いというのが難点です。
しかし、人は食べ物や飲み物を胃酸で溶かして消化吸収していきます。
つまり、口から腸に運ばれるまでに、普通であったらビフィズス菌・乳酸菌が死滅してしまうのです。

それでは、どのような技術を使って生きたままビフィズス菌・乳酸菌を届けるのかというと、三層になったハイパープロテクトカプセルのおかげです。
表面を覆っているのは耐酸性皮膜、そしてその下にあるのはハイパープロテクト層で、口から胃に運ばれた時、この2つの構造で、胃酸からビフィズス菌・乳酸菌を守ってくれます。
ビフィズス菌と乳酸菌が腸内環境を改善する
そして、胃を無事に抜けたところで、最後のカプセルが溶けて、ビフィズス菌・乳酸菌はバラバラの状態で腸へと進みます。
では、カプセルがどの程度の効果を発揮しているのかというと、人工胃液を使った実験では0.00007%だった生存率が、およそ90%にまでなったという劇的な効果がわかったのです。
その結果は、他のビフィズス菌を含んだ食べ物を摂取した時よりも、腸内におけるビフィズス菌の占有率が高いという調査結果にも現れています。
ビフィーナには、レギュラータイプよりも更にビフィズス菌・乳酸菌の配合量が多い商品もありますから、高い生存率ということで、更に便秘を解消できる可能性が高くなるのです。

そして、飲みやすさという点でも、工夫を凝らしています。
レギュラータイプのビフィーナはスティックの包みに入った顆粒タイプで、レモン風味がついているので、爽やかさを感じつつ飲み続ける事が可能です。 でも、世の中には顆粒タイプが苦手という人がいます。
そんなひとのためには、ビフィーナS パールという錠剤タイプも販売されているのです。
錠剤にしたからといって、中身は従来品と変わるわけではありません。
生きたまま、ビフィズス菌・乳酸菌を届けるために、ハイパープロテクトカプセルが採用されています。
飲む人のことを考えるからこそ、多くの人に支持されていることがビフィーナの秘密といえます。
 

ビフィーナSの使用感、効果

 
以前よりも便秘に悩むようになったので、食生活や規則正しい生活を心がけようと思っていました。
乳製品や食物繊維が豊富なものを摂取するようにしましたが、食べられる量も限られていて値段がかかる方法で困っていました。
そんな時、インターネットの広告で見かけたビフィーナを利用しました。
サラサラの顆粒でしたが、臭いはなく味もヨーグルトのような乳製品に感じました。
サプリメントのように大きなものではないので、飲み込みやすくて持ち運びにも便利なものだと思いました。
便秘による肌荒れやガスが気になっていましたが、ビフィーナを飲み始めてから少しずつ改善されるようになりました。
水分も多く摂るように資料にあったので、その2点を注意して続けるとお腹が軽くなりました。
気分も良くなって嬉しいです。
 

ビフィーナの特徴と使ってみた感想良かった点

 


ゆってぃこ☆さん
ビフィーナを利用しようと思ったのは、お通じの調子が思わしくなかったからです
若い頃は何も問題が無かったのですが、40代を迎えたあたりからスッキリしない状態が延々と続いていました
何が問題なのかはイマイチ分かりませんでしたが、年齢による衰えが原因だろうと思ったので、ほっておくとさらに悪化する様な気がしました

腸内環境を整えて便秘を改善するという商品は多数あったのですが、その中で最も魅力的に感じたのがビフィーナです
ビフィズス菌という健康飲料でもお馴染みの善玉菌を配合しているということで、自然な状態に回復させる効果を期待できると思いました

また、ビフィーナは医薬品ではなく機能性表示食品に分類されている商品ということも気にいった理由です
副作用に見舞われる様な心配が無いうえに、一定以上の効果を医学的に承認されていると理解したからです
また、好きな時間に服用できるということも魅力に感じた点で、これなら無理なくつづけられそうだと感じました

なお、実際にビフィーナを使ってみた感想はというと、思っていたよりもかなりナチュラルな感じです
下剤の様に服用直後に便意を催すということはありませんが、便秘を確実に解消するという効果を体感することができました
さすがに若い頃と同じというわけにはいきませんが、かなりスッキリとした気分で日常生活を過ごせるようになっています
このために、今後も継続して使用していこうと考えています




きりんぱんださん
ビフィーナは腸内フローラを整えてくれるサプリで、生きたビフィズス菌を配合しています
ビフィズス菌は年齢と共にだんだん減っていってしまうものですから、できれば外から補ってあげるほうが良いのです
その減り方は乳児で99%以上あるとしたら、成人した頃にはなんと10%ほどにまで減っており、60歳頃になればわずか1%以下になっているといわれています
ビフィズス菌が増えることで便秘の改善にもつながりますが、なんと便に含まれているアンモニア臭が減少するという効果が期待できることが報告されています

実際に私もビフィーナを利用してみましたが、なんだか極小の小粒なお菓子のようなものが1包にたくさん入っていて、噛まずに飲み込みました
味もヨーグルトのような感じなので、とても飲みやすかったです
効果はというと最初の数日はほとんど普段と変わらず、2週間たつかたたないかくらいの時にようやく毎日快便になったという感じでした
以前は何もせずとも快便でしたが、ビフィーナを飲む前はなぜか数日に1度、しかもかなり硬い便を無理やり出す感じだったのでスルッと出てくれるようになったのは本当にうれしいです
便臭の改善についてはまだそこまで変わったとは感じませんが、少なくとも以前よりは減ったのではないかと思いました
それとこのサプリは飲み込むだけなので水なしでも大丈夫ですから、それは楽でした
どこででも飲めますし、持ち運びにも便利です





Lucky7の奇跡さん
長年の便秘を改善したくて、口コミで評価の高かったビフィーナを飲みました。
ビフィーナの特徴は生きたままビフィズス菌を腸内まで届ける事ができ、
年齢と共に減少するビフィズス菌を効率良く摂取する事ができたので、
効果的に便秘を改善する事ができたのが良かったです。
今までは便秘の解消として食物繊維の多い食事を心掛けてきましたが、
なかなか改善する事ができずにいましが、
ビフィーナを飲み始めてから翌朝にはスッキリとお腹を改善する事ができました。
お腹が痛くなる事もなく、腸内環境を良くしている効果を実感する事ができたのも良かったです。
いつもはお腹が張っていて苦しい感じがしていましたが、
ビフィーナを飲んでからはお腹の中の老廃物なども排出している感じがし、排便の回数も増やす事ができました。
独自のカプセル技術でビフィズス菌を生きたまま腸へと送る事が出来るビフィーナで、
排便の回数も増えたおかげで体重の変化も変わり、体が軽くなる事ができたのも良かったです。
腸内バランスを整えながら、しっかりとビフィズス菌を腸に届ける事が出来るビフィーナは、
便通改善のメカニズムを改善する事ができたので、今ではスッキリとした毎日を送る事ができました。
飲みやすく、薬などとは違って安全性が高いサプリメントを飲む事ができたのも良かったです。
長年の便秘の悩みをビフィーナで改善する事ができて、
毎日を健康的に過ごす事ができて肌の調子も以前よりも良くなりました。





やまもとみーさん
私は不摂生な生活が続いたり生理前になると必ず便秘になってしまいます。
ガスが溜まったりお腹が張ったり排便が困難になったりなどの不快感に悩まされていました。
便秘は放置してしまうと慢性化して症状がどんどん悪化してしまい
腸の疾患や免疫力の低下や肌荒れや体臭や口臭などの原因にもなってしまうので、
これは何とかしなければならないと思いきちんとした対策を講じることにしました。
私が行った対策は食生活を改善させるという方法です。
様々な食材を満遍なく食べてバランス良く栄養を摂取するということを心がけました。
1日3食規則正しく食事をとるということも意識しました。
それにプラスして、森下仁丹のビフィズス菌が配合されいてるサプリメントのビフィーナも摂取するようにしました。
ビフィズス菌は悪玉菌の繁殖を抑えて善玉菌を増やして健やかな腸内環境に整える効果があるので便秘解消に大きく役立てることができます。
ビフィーナの特徴としては、ビフィズス菌を生きて腸まで届けることができる工夫がなされているということです。
ですので、確実に効果的に効率的に腸に作用させることができます。

使ってみた感想や良かった点についてですが、水がなくても飲めて味も美味しくて
個別包装になっているので持ち運びができていつでもどこでも摂取することができるので、
手軽で便利で無理なく続けていくことができるなと感じました。
便秘は見事に解消されたので、これからも毎日の健康習慣として摂取していきたいです。